1. HOME
  2. ブログ
  3. 【奇跡のお米・神宝米復興プロジェクト2022】#18 半農半Xスタートから6か月!メンバーのいまの想い

【奇跡のお米・神宝米復興プロジェクト2022】#18 半農半Xスタートから6か月!メンバーのいまの想い

ヒーローズクラブ・豈プロジェクトでは、日本人の生活の根幹をなす農業を復興するため、品種改良のされていない完全無農薬の古代米「神宝米(かむたからまい)」の栽培に取り組んでいます。

有機JAS規格を満たしているお米は、日本には0.08%しかないと言われています。さらにその中でも神宝米は、残留農薬検査の220成分の分析対象、全てにおいて不検出とされた唯一の完全無農薬でつくられた奇跡のお米なのです。

半農半Xプロジェクトも6か月が経過。神宝米は田植え、そして手作業での除草といった繁忙期が落ち着き、ここからは水管理をメインに稲の成長をサポートしていくようになります。
6か月間、文字通り半分はお仕事、そして半分は農業という生活をしてきた農業メンバーのいまの想いをぜひご覧ください。


■ヒーローズクラブ 株式会社山崎文栄堂 伊藤平

今年の2月から半農半Xに取組み、あっという間の半年間でした。半年を振り返ると初めてのことばかりで挑戦の日々でしたが、農業については右も左もわからない私たちに一流の有機農法を教えてくださる杉山さんやこのような経験が出来る環境を頂いたことにありがたい気持ちであふれています。

農家さんと中小企業が力を合わせていくことで、今まで不可能だったことが実現していき、この活動の意義を改めて感じています。私たちの活動が全国のモデルになって拡がっていくように取り組んでいきます。

ありがとうございました。


■ヒーローズクラブ 愛和食品株式会社 村上伊織

この半年間は本当にあっという間でした。初めてのことばかりでしたが、毎日が楽しく、農業に真剣に取り組むのと同時的に、会社の仕事に取り組む姿勢も変わっていった気がします。

今回は田んぼで倒れてしまった稲を手で起こす作業をしたのですが、直してあげた稲は真っ直ぐ立ち上がり、また他の稲たちと一緒に風にそよぎます。その姿を見ると何だかとても嬉しい気持ちになりました。これはひとも会社も同じで、みんなが助け合って一緒に成長していくんだ、そんな想いにもなりました。

秋には一粒でも多く立派なお米になってほしい!
そう願いながら、私たちはこれからも全力で農業に取り組んでいきます。ありがとうございました!

今回もお読みいただき、ありがとうございました。

完全無農薬、化学肥料を一切使用しない、日本古来のお米「神宝米」や、神宝米でつくった「醤油麹」「甘酒」が、豈プロジェクトオンラインショップからご購入頂けます。
https://yamatoec.world-u.com/nogyo

★玄米が残り僅かです★
https://yamatoec.world-u.com/product/kantakaramai-genmai

#神宝米 #半農半X #有機米 #杉山農場 #田植え  #豈プロジェクト #やまとプロジェクト

関連記事